最短距離で理想の筋肉をつける – 情報が大事

urab です。

みなさん筋トレライフ頑張ってますか?

どのような方法で筋トレをしていますでしょうか。

  • ジムでトレーニングしている
  • マンツーマンでトレーニングの指導をしてもらっている
  • 本やネットの情報収集して筋トレをしている
  • 自己流で筋トレをしている

いろいろなトレーニング方法があると思います。
どれもやり方が違っていて、何が一体正しいんだと混乱することはないでしょうか。

それぞれの目的やどのような体を目指しているのか、
ゆるふわっとやりたいのか、ガチでアスリートレベルまでもっていきたいのか
によってやり方ややる量がかわってくるのではなでしょうか。

とは言っても、、、あの方法もよさそうだし、いや、、あの方法は楽しくてよさそうだし、、
ってなっちゃいますよね。

世の中情報が多すぎて何がどういいのよくわからなくなります 笑

そこで気をつけたほうがいいのは、
筋トレをすると決めた方法に集中してほしいということです。

A というトレーニング方法をやっている途中で B というトレーニング方法が気になって取り入れる
C という食事法も気になって、そちらも取り入れてみる

正しい間違っているというわけではないですが、それぞれの目的があるので、一つの方法に集中して取り組むことが大事だと思います。
まずは 3ヶ月、そして3年ぐらい続けられると、理想、もしくは理想以上の体型が手に入っているんじゃないでしょうか。

私は 「自宅で、30分でできるダンベルトレーニング」という本をベースに筋トレをしています。

この本のわかりやすいところは、初心者がまず、何に気を使う必要があるか、準備、
家庭の理解や配慮まで、事細かに書かれていて、
単にトレーニングのやり方が網羅されているだけではなくて
自分の理想とする体型を3パターン用意されていて、それに向けたトレーニングプログラムが
自分で考えながら実践できる本でした。
初心者や、ブランクの開いている人にはかなりおすすめの本です。

これと IROTEC のダンベルも使っています。
重さ調整ができるほうが、トレーニングの負荷の調整ができてよいですね。

みなさんも集中して頑張っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です